2014年05月31日

ホタルを見た

DSCN4990.JPG
コンパクトデジカメで撮影したホタル(拡大すると、光が数粒、写っている)

きょうの大津の最高気温は31.9度で5月の観測史上最高。
彦根は28.8度でやや涼しい。京都は33度を超えたという。

もう滋賀県南部では早くもゲンジホタルが発生した。夜、近所を歩くと、土曜日なのでけっこう親子連れなどで出歩いている人がいる。まだ、発生はそれほど多くないと思っていたら、出でいない場所は出ていなかったが、出ている場所ではけっこう飛んでいるのが見られた。もういちど雨が降ると、さらに光が増すだろう。来週の4日ごろには降雨があるかの予報もある。ホタルの見られるピークはだいたい1週間くらいなので、その間に雨があってほしいものだ。

posted by 進 敏朗 at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 水生動植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック